Overlay
Parked H-D Livewire electric motorcycle

LiveWire™

聴こえるのはハートの鼓動だけ

発売予定車両

プロトタイプモデル表示生産モデルの詳細は異なる場合がございます。未販売 販売計画中の製品が全世界の市場すべてで販売となるか未定です。

Man riding a Harley-Dvaidson electric LiveWire on a turn
Livewire electric motorcycle headlight

3秒で0から100へ

スロットルを握るだけクラッチレスの快感ギアはいらないハンドルを握るだけで走りが始まる。
H-D Livewire electric motorcycle engine
Person riding a Harley-Davidson electric motorcycle

225 kmの走行可能距離(シティモード)

LiveWire™には、フィン付きのアルミキャストハウジングで囲まれたリチウムイオン電池から構成される高出力バッテリ(RESS:充電式エネルギー貯蔵システム)が搭載されています。この高出力バッテリにより、シティモードで140マイル(225キロメートル)または渋滞走行とハイウェイモードの組合せで88マイル(142キロメートル)走行可能です。**

* SAE J2982に従って測定された以下の推定走行可能距離は、所定の条件下での満充電時における期待性能に基づくものであり実車と異なる場合があります。実際の走行可能距離は、走行状況、天候状態、車両状態などによって異なります。
H-D Livewire electric motorcycle electric Plug
H-D Livewire electric motorcycle Gas tank

2つの簡単な充電方法

1. オンボードのレベル1充電器と電源コードを使用し、標準の家庭用コンセントにて一晩フル充電2. より速い充電をするには、40分で80%充電、1時間でフル充電できる公共レベル3 DC急速充電スタンドにアクセス
billboard-rear-angel
billboard-livewire-riding-sr

Advanced Riding Technology System

LiveWire™モデルは、電子シャシー制御(ECC)システムを装備しています。ECCの諸機能と組み合わせることで、悪条件下でのライダーの安心感とコントロール性を高めます。コーナリング性能を向上させるアンチロックブレーキングシステム(ABS)、トラクションコントロールシステム(TCS)、ドラッグトルクスリップコントロールシステム(DTSC)などを制御する電子シャシー制御(ECC)システムは、場合によっては、リアホイールの締め付けトルクを調節することで安定制御機能を提供します。最新の6軸IMU (慣性計測装置)およびABSセンサー技術を活かして、必要に応じて、電子制御技術と油圧技術を組み合わせます。
Harley-Davdison brand on a Livewire motorcycle
H-D App connection with Livewire motorcycle

H-D™ コネクト・サービス **

世界とつながるモーターサイクルを体感せよパナソニック社開発の次世代テレマティクスサービス対応の専用Harley‑Davidson®アプリで、スマートフォンからリモート接続できる。充電など車両の状態をリモートチェック。車両の衝突、移動を感知した場合、セキュリティ警報音を発します。

**H-D™コネクト・サービスの実施国・地域は未定です。販売地域については、2019 年 8 月に発表予定です。

ペイントを360度ビューで見る

ドラッグして回転します

Vivid Black

[Model Name] 117

FAQ

いつ、どこでLiveWire™は販売開始しますか。

LiveWire™は北米ならびに西ヨーロッパの正規ディーラーより、2019年秋に順次販売予定です。その他の国での販売時期は未定です。

 

LiveWire™の充電方法を教えてください。

LiveWire™は公共の充電設備やご自宅での充電が可能です。

  • レベル1:自宅での充電1時間充電により20キロメートル走行可能。
  • レベル 2:レベル2充電設備からも充電可能。ただし、充電速度はレベル1充電(家庭用充電)と同じです。
  • レベル3:急速充電1時間充電により308キロメートル走行可能

LiveWire™の充電コンセントは急速充電設備に対応ですか。

LiveWire™は急速充電可能な充電スタンド対応です。

  • 北アメリカ:CCS コンボ 1/J1772
  • 西ヨーロッパ:CCS コンボ 2

「H-D™コネクト・サービス」はどんなサービスですか。

専用Harley&#8209;Davidson<sup>®</sup>アプリを使ってスマートフォンと、モーターサイクルをつなぐテクノロジーです。

 

H-D™コネクト・サービスはどんな利点がありますか。

H-D™コネクト・サービスで、LiveWire™を充電など車両の状態をリモートチェックできます。車両の衝突、移動を感知した場合、セキュリティ警報音を発します。車両の盗難時にGPS機能を使うことができます。H-D™コネクト・サービスは駐輪地点を地図に表示し、近隣の充電スタンドの位置などを自動通知します。

H-D™コネクト・サービスの登録に料金がかかりますか。

H-D™コネクト・サービスは、初年度無料です。翌年度から年会費がございます。

H-D™コネクト・サービスを登録せず年会費を支払しない場合、LiveWire™は機能しませんか。

H-D™コネクト・サービスを未登録の場合、リモートチェック機能やセキュリティといった通信技術を利用できません。

通信圏外にいるとき、H-D™コネクト・サービスを利用できますか。

3G通信が可能な状態なら、H-D™コネクト・サービスは使えます。圏外にいるときH-D™コネクト・サービスの通信技術を用いた機能は使えません。

 

車両状態のデータ収集にH-D™コネクト・サービスが使われますか。

車両の利用データは必要に応じて匿名化され、ライダーの経験と車両の品質管理のために使われます。これは利用者がデータ収集サービスに同意した場合に限ります。プライバシーについての詳しい内容は、サービス開始時にお知らせします。

LiveWire™のメンテナンスは簡単ですか。

LiveWire™は内燃エンジン車で必要とされる定期メンテナンス時の多くの点検項目が不要です。エンジンオイル交換、ならびにスパークプラグ、エアフィルター、プライマリードライブなどのお手入れが不要です。エタノールガソリン関連のメンテナンスや、使わない時期のお手入れなども必要ありません。LiveWire™は、ドライブベルトのテンション(たわみ)、ブレーキフルードやブレーキパッド、タイヤなどの一部の機械部品や消耗品の点検・整備を推奨される間隔および走行前に行う必要があります。