ハーレーオーナーズグループ 

H.O.G.メンバーラリー&イベント

お近くのH.O.G.ラリーを見つけましょう。参加者はH.O.G.メンバー限定です。 

2021年グローバルラリー

2021年グローバルH.O.G.ラリーは、世界中のH.O.G.メンバーに出会えるチャンスです。最新の新型コロナウイルス情報を確認の上、計画ください。ラリーは通常、ライディングシーズン最盛期に開催されるので、ご自分のスケジュールや冒険心に合わせてイベントを選べます。ご自宅から現地までの走行、現地からご自宅までの帰路、そしてその間のすべてがH.O.G.イベントです。

ラントゥザファンH.O.G.ツーリングラリーのロゴ
2021年3月2日~3月5日
RUN TO THE FUN H.O.G. TOURING RALLY

バージニア州バージニアビーチ > フロリダ州セントオーガスティン

 

Run to the Fun H.O.G.Rallyは、冬の寒さを抜け出して南へ向かう絶好の機会となるでしょう。南へと旅を進めると、日増しに暖かくなっていきます。道も日ごとに良くなるように感じるでしょう。主催者によるパーティーは毎晩盛り上がりを増し、デイトナバイクウィーク初日である土曜日には、冬の存在さえも忘れてしまっているはずです。

 

テキサスヒルカントリーH.O.G.™ツーリングラリーのロゴ
2021年4月26~4月29日
TEXAS HILL COUNTRY H.O.G. TOURING RALLY

テキサス州オースティン > テキサス州サンアントニオ

 

春のテキサスはライディングにぴったりです。3グループに分かれて壮大なテキサスヒルカントリーを走ります。各日とも、ゴール地点のハーレーダビッドソンディーラーが、テキサス州の旗に描かれた星と同じくらいの大きな心と古き良きテキサス流のおもてなしでお待ちしています。テキサスは歴史豊かな州です。ラリーで体感できるのはテキサスのほんの一部に過ぎませんが、その素晴らしさは思い出に残るでしょう。

 

ライディングジオザークスH.O.G.™ツーリングラリーのロゴ
2021年5月3日~5月6日
RIDING THE OZARKS H.O.G. TOURING RALLY

アーカンソー州リトルロック > アーカンソー州ロジャーズ

 

オザーク高原の曲がりくねったアスファルト、うねる山道からピッグトレールへ。アーカンソー州とミズーリ州はツーリングのためにあると言っても過言ではありません。この地域をバイクで走るべき理由はたくさんありますが、オザーク高原(The Ozarks)がこの度ツーリングラリーの舞台となったのは、バイクに優しい地域性が大きな魅力だからです。もちろん、広大な山の景色、開放的で美しい風景、さらにカントリーライフならではの新鮮な空気も最高です。アーカンソー州リトルロックからミズーリ州のスプリングフィールドとジョプリンを通って、アーカンソー州ロジャーズで終わるルートをご用意しました。このルートは、森の木陰、なだらかに起伏する丘陵地帯、渓流、湖、川など、言い尽くせないほど変化に富んでいます。マウンテンビュー、ピッグトレール、バッファローナショナルリバー、ユーレカスプリングスが目的地に含まれます。

 

オールドスパニッシュトレールH.O.G.™ツーリングラリーのロゴ
2021年5月19日~5月26日
OLD SPANISH TRAIL H.O.G. TOURING RALLY

カリフォルニア州グレンデール > ニューメキシコ州サンタフェ

 

オールドスパニッシュトレールは、かつて、ニューメキシコ州北部の入植地サンタフェと、カリフォルニア州ロサンゼルスや南カリフォルニアの入植地を結ぶ交易路でした。高山地帯、砂漠地帯、峡谷を通るこのトレールは、米国に作られたあらゆる交易路の中でも最も険しいルートの1つとされています。早くも16世紀後半にはスペイン人探検家らによって一部が開拓されていたこのトレールは、1830年頃から1850年代半ばまでキャラバンによって幅広く利用されていました。ロサンゼルスに到着した商人は、ニューメキシコから運んできた品を売って新しく仕入れた品物を積み、同じコースを戻って今度はニューメキシコ州北部へと向かったのです。

 

バイク、バーボン、ブルーグラスH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年6月9日~6月12日
BIKES  Bourbon and Bluegrass H.O.G. RALLY

ケンタッキー州レキシントン

 

バイク、バーボン、ブルーグラスH.O.G.ラリーを主催するのは、ケンタッキー州ブルーグラス地域の中心部、レキシントンにあるMan O’ War Harley-Davidson®です。ケンタッキー州は、サラブレッド、2つの競馬場(キーンランドとレッドマイル)での繋駕速歩競走、バーボン、バスケットボール、ブルーグラスミュージック、美女、そして南部ならではのもてなしで世界的に知られています。レキシントンのなだらかな丘陵、川、渓谷には、世界でも特に裕福な馬の牧場や、静謐で美しい自然、開拓時代と南北戦争時代の要塞や戦場、またバーボントレール沿いには新旧の蒸留所もあり、毎日観光客を歓迎しています。 

 

ヨーロピアンH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年6月10日~6月13日
European H.O.G. RALLY

スロベニア、ポルトロス

 

スロベニアのアドリア海沿岸の街ポルトロスが、2021年ヨーロピアンH.O.G.ラリーの会場です。歴史豊かでとにかく写真映えする街として知られるピラン近くのポルトロスは、温暖な気候の人気リゾート地です。ラリーは無料で、どなたでも参加自由です。スロベニアの美しい景色を眺めながらのツーリングに加えて、試乗会、パレード、ライブ音楽、カスタムバイクショーもお楽しみください。

レジェンズアンドロアH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年6月24日~6月26日
Legends and Lore H.O.G. RALLY

メリーランド州カンバーランド

 

炭鉱、元は密造酒だったムーンシャイン、鉄道、そしてナショナルパイク(カンバーランド道路)。3世紀にわたるアメリカの歴史に親しみましょう。毎日開催されるガイド付きライドツアーに加えて、自由行動のツーリングをお楽しみいただけます。夜にはエンターテインメントが待っています。夕方のストリートパーティー、音楽エンターテインメント、ドリンク&フードトラック、スカベンジャーハント(宝探しのようなゲーム)、バイクショー、自撮りチャレンジなどのイベントをご用意しています。フライト93ナショナルメモリアルまで一緒に走り、9.11の英雄たちを偲びましょう。サヴェッジ川を越えて連なる山道のカーブを満喫し、絶景に息を呑み、屋根付き橋やとっておきの地元の名所を訪れることもできます。メリーランド、ウエストバージニア、バージニア、ペンシルバニアにまたがるアパラチア山脈中部には、山、ムーンシャイン、線路、アパラチアントレールなど、誰でも楽しめる名所があります。  レジェンズアンドロアのFacebookをフォローして最新情報をチェックしてください。

 

ボーダートゥボーダーポスィライドH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年7月21日~7月31日
Border To Border Posse Ride H.O.G. RALLY

テキサス州エルパソ > モンタナ州ミズーラ

 

エルパソのテキサス州境から、ロッキー山脈を上ってモンタナ州ルースビル、カナダとの国境まで進み、そこからクロージングパーティーが行われるモンタナ州ミズーラまで戻る、10日間の素晴らしい旅をご用意しました。4,184kmを超えるルートには、既に訪れたことのある場所も含まれているかもしれませんが、何度でも味わいたい、一生に一度の旅になること間違いありません。ずっと憧れていた場所や未知の体験。そんな夢を実現する旅にもなるでしょう。

 

グレートレークスH.O.G.™ Rally H.O.G.™ラリーのロゴ
2021年7月22日~7月24日
Great Lakes H.O.G. RALLY

ミシガン州エスカナーバ

 

神の国でのH.O.G.ラリーに参加したくはありませんか。何百マイルも続く海岸線の走行と、最高に美味しいミートパイが、「アッパー」ことミシガン州アッパー半島であなたをお待ちしています。ここまで美しい景色を見ながら走ることが、人生で何度あるでしょうか。ミシガン州アッパー半島がGods Country(神の国)と呼ばれるのには理由があります。全国のH.O.G.メンバーと一緒にこの地を訪れ、ご自分の目で確かめてください。リトルベイデノックやミシガン湖沿いのライディングが楽しめます。短距離ツーリングなら、北上してマーケットの街へ、またはスペリオル湖に沿ってコッパーハーバーまでどうぞ。灯台がお好きなら、アッパー半島では40もの灯台を見ることができます。一緒に「神の国」へ出かけましょう。道中には他にも楽しいイベントをご用意しています。 

 

ロッキーマウンテンH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年8月19日~8月21日
Rocky Mountain H.O.G. RALLY

コロラド州デュランゴ

 

デュランゴでも特に壮観なのは、「ミリオンダラー(100万ドル)ハイウェイ」として知られる曲がりくねった国道550号線です。サンファンスカイウェイの一部であるこのハイウェイは、1880年代後半に建設され、米国屈指の壮大な眺めを楽しめる道路です。ユーレイとシルバートンを結ぶ区域はミリオンダラーハイウェイと呼ばれ、小さな冒険に満ちた町や廃坑の町が連なっています。1,400年前にプエブロ族の先祖が暮らしていた、メサベルデ国定記念物を訪れることもできます。崖の住居は必見です。観光客は今でも、1880年代に運行を始めた歴史あるデュランゴシルバートン狭軌鉄道に乗り、雄大なサンファン山脈を通ってシルバートン旧市街までの約72kmを旅することができます。

 

リフレクションズH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年8月26日~8月28日
REFLECTIONS H.O.G.  RALLY

ニューヨーク州レークプラシッド

 

リフレクションズH.O.G.ラリーに参加して、1932年と1980年の冬季オリンピックで知られる美しいレークプラシッドのミラー湖に沿って走りましょう。オーセイブル川沿いを走りながら、友情を確かめ合い、また新しい友情を育んでください。途中で、ホワイトフェイス・マウンテン、クラウンポイント、タイコンデロガ砦などの印象的な土地を訪れ、景色を楽しみましょう。湖畔を散策し、専門店の数々に立ち寄ることや、レストランでさまざまな食事を味わうこともできます。何年も繰り返し思い出す、記憶に残る週末となるでしょう。

 

レークミシガンH.O.G.™ツーリングラリーのロゴ
2021年8月29日~9月2日
Lake Michigan H.O.G. TOURING RALLY

ミシガン州バトルクリーク > ウィスコンシン州ミルウォーキー

 

9月のレイバーデーにかけて行われるミルウォーキーでの「ラリーウィークエンド」への道中に、4日間のツアーラリーを開催します。特別なライディング、素晴らしい眺め、そしてH.O.G.メンバーの仲間たちと集い、思い出や夢を語り合う機会もたっぷりあります。

 

ラリーの出発地点、ミシガン州バトルクリークでは、最初のディーラーが主催者となって、チェックインパーティーと食事を用意します。雄大なミシガン湖にできるだけ沿って、風光明媚な道路を走る予定です。ミシガン州のアッパー半島に入ると、スペリオル湖畔の都市、マーケットを目指します。次にウィスコンシン州へと南下し、再びミシガン湖岸に沿って走ります。ミルウォーキーには、ハーレーダビッドソンミュージアムの「バイクナイト」に間に合うように到着する予定です。このバイクナイト自体も参加する価値あるイベントです。  

 

オレゴンボルケーノH.O.G.™ツーリングラリーのロゴ
2021年9月11日~9月15日
Oregon Volcanoes H.O.G. TOURING RALLY

オレゴン州ポートランド > オレゴン州メドフォード

 

オレゴン州に全米屈指のライディングスポットがあることは、地元の人にはおなじみです。そのオレゴン州の宝を、共に楽しみましょう。オレゴン州とワシントン州南部に数多く存在する火山を眺めて走るのは最高です。この、完全無欠の9月のツーリングラリーでは、注目すべき火山の数々を追いかけて、カーブ続きのルートを走ります。見どころが盛りだくさんのラリーです。

 

グレートスモーキーマウンテンH.O.G.™ラリーのロゴ
2021年9月28日~10月2日
Great Smoky Mountain H.O.G. TOURING RALLY

テネシー州メアリービル

 

グレートスモーキー山脈には、全米有数の景勝地があります。フットヒルズパークウェイに新しく開通した「ミッシングリンク」セクションは要チェックです。美しいチェロハラスカイウェイを探索し、国道129号線の世界的に有名なカーブだらけの峠道、テールオブザドラゴン(竜のしっぽ)を体験しましょう。約17.7kmの間に318ものヘアピンカーブが続きます。信じがたいほどの興奮を味わえるでしょう。ニューファウンドギャップを通ってノースカロライナ州チェロキーへ。ここでは、延々と続くアパラチア高地の美しい山並みと田園風景をブルーリッジパークウェイから見ることができます。また、他のハイウェイの山道や峡谷でも、魂を揺さぶる景色に出会えるでしょう。毎晩、さまざまなアクティビティなどが楽しめるエンターテインメントも用意しています。