H-Dの最新情報をお見逃しなく - "Instrument of Expression"を視聴する 閉じる

2022年9月6日~11日 | ファーカー湖(オーストリア)

ヨーロピアンバイクウィーク

内容

ヨーロッパのモーターサイクルイベントシーズンの最後を飾る、ハーレーダビッドソン主催のヨーロピアンバイクウィークがオーストリアのケルンテン州にある風光明媚なファーカー湖で開催されます。本イベントは無料となり、所有しているモーターサイクルのブランドに関係なく、すべてのライダーが参加できます。これまでに見たこともないような素晴らしいライディングマシンと世界中のラーダーが集結します。 個性的なハーレーダビッドソンブランドを体験することができます。

詳細やヨーロピアンバイクウィークの最新情報については、Facebook @HOGEMEAをフォローしてください

 

開催日/場所
ファーカー湖(オーストリア)

2022年9月6日~11日

ハーレーダビッドソンは現在、オーストリアのファーカー湖で2022年9月6日から11日まで開催されるユニークなモーターサイクルイベントに向けて、ケルンテン州と合同で準備を進めています。 本イベントは、来場者、スタッフ、地元住民の方々の安全を確保した形で開催される予定です。

試乗会では各ライディングセッションの合間に試乗用バイクを消毒します。また、2022年はライディングギアの貸出を行いません。 ヘルメットやライディングジャケット、グローブを、有効な運転免許証と共にご持参ください。 確実にご希望のモーターサイクルに試乗できるよう、事前登録を行ってください。詳細については、@HOGEMEA Facebookで確認できます。

忘れられない体験を

ハーレーダビッドソンブランドロゴの標識
オープン時間

ハーレーダビッドソンゾーンのオープン時間は、9月6日(火)~9月10日(土)は10:00~18:00、9月11日(日)は10:00~13:00です。

 

停まったモーターサイクルに腰かけている笑顔の男性
エキスポ

ぜひハーレーダビッドソンエキスポにお立ち寄りください。2022年の最新モデルセレクションや、周辺地域のカスタムビルダーによるインスピレーションに満ちたカスタムバイクが展示されます。また、H.O.G.メンバーの方はハーレーダビッドソンチームと交流できます。

ライダーの試乗用に並べられたモーターサイクル
デモ
スポーツ、クルーザー、グランドアメリカンツーリング、アドベンチャーツーリングなど、ハーレーダビッドソンの2022モデルのラインナップから、お好きなモーターサイクルをお試しください。 Pan Americaも体験できる予定です。ハーレーダビッドソンの最新ラインナップと電動自転車Serial 1もイベントでご覧いただけるよう取り組んでいます。
ライブ
ライブミュージック
今年は、2つのステージで多彩なライブ演奏を計画しているので、夜まで盛り上がれます。 出演者の最新情報については、ハーレーダビッドソンのソーシャルメディアチャネルをご確認ください。
モーターサイクルのパレード
パレード
ヨーロピアンバイクウィークを祝って、何千台ものハーレーダビッドソンモーターサイクルと一緒に走るチャンスです。
熱心なファンを支援するスタッフ
豊富な製品知識を持つチーム
今年のヨーロピアンバイクウィーク2022は、ハーレーダビッドソンの経験豊富なチームが皆さんをお迎えします。 オーストリアでお会いできるのを楽しみにしております。
アウトドアショッピングエリアを歩く人たち
ショッピングビレッジ
100を超すベンダーが現地に集まります。
ディーラースペースに展示されているモーターサイクル
ハーレーダビッドソン正規ディーラー
多数のハーレーダビッドソン正規ディーラーが参加し、最新のアパレルなどを展示します。
バイクをレンタルする
お好きなバイクを選んで、ラリーに挑みましょう。 便利な拠点にて、さまざまな新モデルをお選びいただけます。 詳しくは、オンラインで閲覧してお問い合わせいただくか、お近くの「認定レンタルバイク」ディーラーにご確認ください。
思う存分楽しみつくす

ガイドツアー
ケルンテンH.O.G.がガイドツアーを主催します。 チャプター。
ファーカー湖や、のどかなオシアッハ湖周辺の町や村にある宿泊施設をご予約ください。オーストリア随一の風光明媚なエリアで、この国のおもてなしを体験できます。
コーヒーラウンジで交流する人々
食べ物と飲み物

本イベントでは、さまざまな食べ物や飲み物をご用意しています。 会場には、ゆったりとくつろぎながら音楽が楽しめるコーヒーラウンジやバーが設営されます。ご友人との歓談や出会いの場としてご利用ください

ファンやコレクター向けのイベント関連商品も登場します。 2022年のラリーパッケージの事前注文は開始しています。
雄大な景色が広がる道、山道のワインディング、無数の観光名所、リラックスできる休憩ポイント...。美しい南アルプスのライディングをお楽しみください。
このイベントへの参加準備
  • 持参するアイテムは、用途が複数あるものにしましょう。 一般的なポケットナイフよりも、マルチツールの方が便利です。
  • 季節を問わず、防寒具やレインウェアを用意しましょう。
  • 軽量合成素材の衣類(Tシャツや下着など)はホテルの洗面台でも洗えて、しかも綿製品とは違って一晩で乾きます。
  • 長期旅行では、着古した下着や衣類を持参すると、最終的に捨てて帰ることができます。
  • ビニール袋は、ゲートルを忘れた際にブーツの中履きとして使えます。 雨天用のグローブを忘れた場合は、ゴム手袋が安価な代用品として役立ちます。
  • 風雨が強いときは、タオルを首に巻くと、背中に水が入り込むのを防ぐことができます。タオルは雑巾代わりにも使えます。
  • 衣類は、折りたたまずに丸めた方が 場所をとりません。
  • 各種サイズのファスナー付き保存袋は、サドルバッグやダッフルバッグ内の荷物の整理に大変便利です。 すべての荷物をひっくり返さなくても、欲しい物をすぐに見つけて取り出すことができます。 大容量サイズの保存袋に、1日分の衣類(ジーンズ、下着、シャツ)を入れて使いましょう。 こうすれば、必要な物だけを簡単に取り出せます。
  • 他のライダーと一緒に旅をするなら、各自の持ち物リストを見比べてアイテムの重複をなくすことで、省スペース化をはかれます。
  • パートナーと(2人乗りで)旅をする場合は、 持ち物を共有できるかなど確認しておきましょう。"
  • 現金やクレジットカードをご準備ください。 荷物に入れるか迷った物があったら、必要になったときに道中で買うことも検討してください。
  • ちりも積もれば山となるという言葉もあります。 荷物はできる限り軽い方が良いでしょう。
  • バッグやラックの他、バイクのカーゴの許容重量も確認して、タイヤ空気圧やサスペンションを調整してください。
  • バイクに荷物を積むときは、バイクの重心付近に重量を集中させるようにしてください。 左右が均等になるようにして、低い位置やタンクに近い方に重量物を配置するとよいでしょう。
  • 旅を始める前に、走行する各州のバイク関連法規を必ずすべて確認してください。
  • 出発の前日または前々日に予行演習を行いましょう。 バイクに荷物を積んで短い距離を走行し、必要に応じて積み荷を調整してください。
  • キャンプをする場合は、出発前に1、2回はテントを設置しておきましょう。防水処理もお忘れなく。 暗い場所での設置も練習しておきましょう。
  • バイクに荷物を積み終えたら、ヘッドランプの方向を確認してください。
試乗体験しよう
バイクに乗っているときも、いないときも、ライダーの魂を表現できる純正H-Dライディングギアとカジュアルギア。
1万点超の純正パーツ&アクセサリーでライディングをカスタマイズ。
相棒を世界に見せつけましょう。 H-Dのライディングギアとカジュアルギアは、こちらでご購入いただけます。
スポンサーの皆様に感謝申し上げます
スポンサーのロゴ
スポンサーのロゴ画像
スポンサーのロゴ