ハーレーダビッドソンミュージアム

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する安全上の諸注意

皆様の安全が何よりも重要です

お客様の安全は私どもの最優先事項です。

世界で唯一のハーレーダビッドソンミュージアムは、 MOTORバー&レストランとショップを含め、年中無休で営業しています。ミュージアムとショップの営業時間は午前10時から午後5時まで、MOTORの営業時間は午前11時から午後5時までとなっています。ミルウォーキー市の「Moving Milwaukee Forward Health Order」の満了に合わせて、ハーレーダビッドソンミュージアムの敷地内でのフェイスシールドやマスク等の着用は任意となりました。お客様とスタッフの安全を第一に考え、COVID-19のすべての予防措置を継続しています。 皆様にお会いできることを楽しみにしております。 

清掃および消毒
清掃&消毒
当館では、建物内の清掃および消毒を強化しました。敷地内の随所に、来館者用の手指消毒剤を設置しました。  給水機、水飲み場はすべて利用を停止しています。
個人用保護具
個人用保護具
ハーレーダビッドソンミュージアム敷地内では、お客様のフェイスシールドやマスク等の着用を任意とさせていただいております。スタッフは個人用保護具(PPE)を着用しております。これは、お客様とスタッフの安全のためです。現場で働く人たちの安全のために、一部の販売所にはアクリル樹脂ガラスのスクリーンが設置されています。 
ソーシャルディスタンス
ソーシャルディスタンス
販売所近くにスペーシングマーカーを設置して、お客様がレジに並ぶ間もソーシャルディスタンスを保ちやすくしました。来館者同士のソーシャルディスタンスを保つための目印です。ご質問がございましたらスタッフにお尋ねください。
COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する警告: COVID-19の感染拡大を受け、ハーレーダビッドソン では来館者に対する安全対策強化を実施しています。 ミュージアムおよび関連施設にご来訪の際は、掲示されている安全上の注意や指示に従ってください。 人が集まる公共の場所では、COVID-19へのリスクを完全になくすことはできません。 COVID-19は、重症化や死亡の恐れもある非常に感染力の高い疾病です。また、米国疾病対策予防センターによると、高齢者や基礎疾患のある人にはCOVID-19による合併症を発症しやすい傾向が見られます。 ハーレーダビッドソンミュージアム および関連施設にお越しの方は、その来館をもって、施設入場に伴うあらゆる危険を承知し、COVID-19への曝露に関するハーレーダビッドソン の法的責任を免除するものとします。