BOOM!™ BOX GTS
インフォテインメント システム

Close

ソフトウェアアップデート


BOOM!™ Box GTSインフォテインメント システムは、ガラス製の洗練されたタッチスクリーンデザイン。デザインが優れているだけでなく、速さの機能美も兼ね備えた。従来のインフォテインメント システムと比較して起動時間を半分に短縮、ルート計算が格段に速い。ナビゲーション、電話、音楽と3つのボタンで操作が簡単。
また、右側のコントロールに「戻る」ボタンを追加。新たなクイックジャンプ機能によってナビゲーション、オーディオ、車両情報に簡単にアクセスが可能。

体験してみよう

最新機能をお近くの正規ディーラーで実際に試してみよう。

正規ディーラーを検索する

ソフトウェア更新

最新ソフトウェアをダウンロードをしてシステムを最高の状態に。

 

ソフトウェアアップデート

 

BOOM!™ BOX GTS

バージョン: MY19.19.03.00 | 2019.03.04.

システム パフォーマンスを改善

ダウンロード


地図の更新

最新版地図情報をNaviExtras.comにて更新する。
NaviExtras.com(英語サイト)へ    


インフォテインメント ソフトウェアのバージョンを確認する方法

現在のソフトウェア バージョンを確認するには、次のディスプレイ メニュー項目を選択:
ホーム>セットアップ>システム情報ソフトウエア バージョン

最新のインフォテインメント ソフトウェアをダウンロード、インストールする方法
  1. パソコンを使用して、8GB以上のUSBメモリーを挿入してください。 
  2. コンピュータにソフトウェア アップデート版をダウンロードします。 
  3. ダウンロードが完了したら、zipフォルダ内のファイルをUSBメモリーにコピーします。 
  4. 車両のイグニッションスイッチをACCESSORYに合わせます。 (キーレスイグニッション車の場合、トリップスイッチを2秒以上押し続けてください。) 
  5. USBメモリーをインフォテインメント システムのUSBポートに差し込みます。 
  6. 新しいソフトウェアを検出すると、更新するか選択画面が表示されます。 「はい」を選択してください。更新が正常に完了すると、USBメモリーを取り外すよう表示がでます。

注意: インストールを中断しないでください。車両とシステムの電源を入れたままにし、インストールが完了するまでUSBメモリーを取り付けたままにします。ご利用のインフォテインメント システムと異なるソフトウェア ファイルを接続すると、「接続されたUSBのISOイメージが破損しているか互換性がありません」というエラーメッセージが表示されます。

参照

※下記は英語サイトです。
 
  • BOOM!™ Box Information Portal (オーナーズマニュアル、クイックスタートガイドなど)
  • 動画資料 
    スマートフォンとハーレーダビッドソン・アプリで BOOM!™ BOX GTSインフォテインメント システムと連携。*ハーレーダビッドソン・アプリは日本では未販売・未対応です。

FAQ

どのモデルにBOOM!™ Box GTSが搭載されていますか。

BOOM! ™ BOX GTSはストリートグライド スペシャル、ストリートグライド、ロードグライド スペシャル、 ロードグライド、ウルトラリミテッド、ウルトラリミテッド ロー、ロードグライド ウルトラ、トライグライド ウルトラ、 CVO リミテッド、CVO ロードグライド、CVO ストリートグライドの各モデルに標準装備されています。

BOOM!™ GTSはAndroid Autoに対応しますか。

Android Autoは未対応です。(2018年9月時点)

Apple CarPlayにはどのようなパーツが必要ですか。

Apple CarPlayを利用するには純正インターコムなどの装着が必要となります。

 

MY14~MY18の車両にBOOM!™ GTSをインストールできますか。

いいえ。MY18より以前のモデルにはインストールできません。