Sportster Sのライディングビデオ
Sportster Sのライディングビデオ

FORM

01
エアボックスカバー Sportster の系譜であることが顕著に表れているエアボックスカバー。燃料タンクの形状はSportster クラシックモデルを継承。
02
ホイール Nightster に採用された19インチのフロントホイールと16インチのリヤホイールが俊敏なパフォーマンスと独自のスタイルを際立たせます。
03
むき出しのデュアルリアショック Sportsterのシャーシーを受け継ぐ形でモデリングされたNightsterには、モーターサイクルの命ともいえる後部のスタイルラインを強調するデュアルリアショックを採用。
2022 Nightster モーターサイクル
01
2022 Nightster モーターサイクル
02
2022 Nightsterのクローズアップ
03
Rev-Maxエンジンのクローズアップ
機能
水冷式REVOLUTION™MAX 975T
必要十分なパフォーマンスを叩きだすRevolution Max 975Tエンジン。低速域で強烈なトルクを発生させる液冷式→水冷式Vツインの底知れぬパワーが、スタートからミッドレンジまでの力強い加速を実現します。
Nightster モーターサイクルに乗る
機能
フレーム
Nightsterでは従来のフープ型フレームを採用していません。 その代わりに、パワートレインがストレスメンバーの役割を果たし、軽量化と高いシャシー剛性を実現しています。 各コンポーネントは、小型化、高剛性化、軽量化を念頭に設計されています。

快適な搭乗性とハンドリング

01
ライダーの安全性を強化する機能 Nightster には、予期せぬ状況や悪路といった走行コンディションでも、ライダーが安心してバイクを操作できるようなテクノロジーの数々が搭載されています。 最先端テクノロジーにより、加速時、減速時、制動時のトラクションに合わせてパフォーマンスが発揮できるよう設計されています。 この電子制御式システムには、最新のシャシー制御機能や電子ブレーキ制御機能、パワートレイン機能などが組み込まれています。
02
重量配分 軽量素材を採用し、構成部品の位置を移動させることで、車体全体の軽量化に成功。 車体中央に寄せたエンジンの重心とシャシー底部に配置された燃料タンクで軽やかな操舵感に。パフォーマンスが強化され、低速域での操縦、連続するコーナリング、さらには停車時に、運転手であるライダーの気持ちに余裕が生まれます。
03
ライドモード 電子制御の選択式ライドモードが、モーターサイクルを路面状況に順応させるため、パフォーマンスは自由自在。 ロードモード、レインモード、スポーツモードから選択可能です。 動力の伝達、エンジンブレーキ、各モードにおけるABSやTCSの設定を調整するすることで機能するシステムです。
2022 Nightster モーターサイクル
01
2022 Nightster モーターサイクル
02
2022 Nightsterのクローズアップ
03
Nightsterの華麗なショット
Instrument of Expression(自己表現の手段)
個人主義と創造性というNightster の持つ精神を体現するビルダーたちの生き様を掘り下げる映像作品『Instrument of Expression(自己表現の手段)』をご覧ください。
カタログリクエスト
ぜひ体感しよう