115周年

ハーレーダビッドソン主催のランホワットユーブラング


グレートレイクスドラッグアウェイ
18411 1st St
Union Grove, WI 53182

8月31日(金) 
12pm – 10:30pm
(開場10am)

Run What You Brung

 


スタートラインに並び、自慢のマシンを披露するレース

 

グレートレイクスドラッグアウェイにて、世界中から集まったハーレーライダーが「世界最大のリトルトラック」でスロットルを全開にしてサイドバイサイドのレースを繰り広げます。スタートラインに並び、自慢のマシンを披露するチャンスです。 ツインスタントオールハーレーショーが1日3回開催されます。レースに参加するも良し、ショーを見るだけでも楽しめます。

ハーレーダビッドソンレーサーのみ:ラリーパッケージのリストバンド所有者は$20、それ以外は$35。 チケットは現在発売中です。練習セッションとチケット購入の詳細については、www.greatlakesdragaway.com をご覧ください。

H-D 115周年記念ラリーパッケージのリストバンドを見せれば、バーで特別割引を受けられます。詳細については、ラリーパッケージのセクションをご覧ください。

115周年記念イベント

ハーレーダビッドソン115周年記念/H.O.G. 35周年記念モトカーニバル
8月29日(水) ~ 9月2日(日)

ミシガン湖の湖畔にて開催されるこの入場無料のパーティでは、スリル溢れるハイワイヤーモーターサイクルショー 、ウォール・オブ・デスと呼ばれる曲芸ショー、音楽、飲み物などを楽しむことができます。

詳細を見る
ハーレーダビッドソンディーラー
8月29日(水) ~ 9月2日(日)

地元の7つのディーラーで、ハーレーダビッドソンの2019年のニューモデルをいち早くチェックできます。試乗、オンサイトでの取付け、ファイナンスやライディングギアのスペシャリストとのコンサルティング、115周年限定商品の販売など、様々なアクティビティが満載です。

詳細を見る
ハーレーダビッドソンビーチレース
8月31日(金) ~ 9月1日(土)

100年を超える歴史の中で初めて、ミシガン湖の湖畔をバイクが砂煙を上げて走るのを見ることができます。入場無料の一般公開イベントです。子どもから大人まで楽しめるビーチアクティビティがたくさんあります。

詳細を見る
ハーレーダビッドソン主催のフラットアウトフライデー
8月31日(金)

手に汗握るインドアのフラットトラックレースで、トラディショナルクラスと特別クラスのライダーが、ハンドルがぶつかり合いそうな程の激しいドッグファイトを見せてくれます。

詳細を見る
ハーレーダビッドソンミュージアム®
8月29日(水) ~ 9月2日(日)

H-Dの歴史とカスタム文化を肌で感じることができる、115周年セントラルラリーポイントで、入場無料のアウトドアアクティビティを思う存分楽しんでください。

詳細を見る
ジュノーアベニュー本社
8月29日(水) ~ 9月1日(土)

アメリカ合衆国の指定する歴史登録財に登録されている、ハーレー発祥の地です。正面入口のヒストリカルマーカー、有名なバー&シールド、ロビー内の「フリーダム」アイアンウォールなどで無料の写真撮影を満喫できます。

詳細を見る
工場見学ツアー
8月29日(水) ~ 8月31日(金)

ハーレーダビッドソンの歴史を体感し、組立ライン、パウダーコート工程、コールドテスト、鉄とアルミのマシニング加工などを間近で見ることができます。

詳細を見る
H.O.G. 35周年「H.O.G.メンバーと警官の走行スキルコンテスト」
8月30日(木) ~ 9月1日(土)

訓練を受けた白バイ警官と一般のH.O.G.メンバーが走行スキルを競い合う、バイクのロデオをご覧ください。よくある「バイカーゲーム」ではなく、真剣勝負です。

詳細を見る
ローカルツーリング
8月29日(水) ~9月2日(日)

H-Dミュージアムから、ウィスコンシン南東部7ヵ所に点在する地元のH-Dディーラーまで、ミルウォーキーを満喫するセルフガイドで自由に走る短距離のライディングツアーです。

詳細を見る
ストリートパーティ
開催場所は春に発表する予定です

ストリートパーティを通じて地元の文化、料理、音楽を体感してください。

詳細を見る
パレード
ミルウォーキーのダウンタウン: 9月2日(日)

115年の自由を祝ってミルウォーキーのダウンタウンを何千人ものライダーが集うパレードにあなたもご参加ください。

詳細を見る