115周年

ハーレーダビッドソンミュージアム®

ハーレーダビッドソンミュージアム 
400 W Canal St
Milwaukee, WI 53201



開館時間:
8月29日(水) ~ 9月1日(土)
9am ~ 11pm


9月2日(日)
9am ~ 6pm

Harley-Davidson Museum<sup>®</sup>

 

アメリカの自由の歴史を体感する様々なアクティビティ

 

H-Dの歴史とカスタム文化を肌で感じることができる、115周年セントラルラリーポイントを訪れてみてください。週末を通して入場無料で楽しめるアウトドアアクティビティが満載です。 H.O.G.メンバーは、H.O.G.メンバーシップカードと写真付き身分証明書を提示すればハーレーダビッドソンミュージアム®の入館料が無料になります。 一般入館券は現在発売中です。

ラリーパッケージのリストバンドを見せれば、スペシャルアクセスや特別割引を受けられます。詳細については、ラリーパッケージのセクションをご覧ください。


H-Dミュージアムキャンパス時間:


開館時間:
8月29日(水)、8月31日(金)、9月1日(土)、9月2日(日) 
9am ~ 6pm
8月30日(木)

9am ~ 8pm


ショップ営業時間:
8月29日(水)、8月31日(金)、9月1日(土)、9月2日(日) 
9am ~ 7pm
8月30日(木)

9am ~ 9pm


MOTOR®バー&レストランとキャンルームの営業時間:
8月29日(水)、8月30日(木)、8月31日(金)、9月1日(土)  
11am ~ 11pm
9月2日(日) 
11am ~ 6pm


8月29日(水) ~ 9月2日(日)

カスタム文化の職人たち: 厳選された職人による手作りレザー、デザイナーによるアパレル、絵画、イラスト、バイクパーツを使用したアートなどをご覧ください。

モトフォトショー: トップクラスのアーティストや写真家による、バイクを題材にしたフォトギャラリーを堪能ください。

ピンストライピング: プロのアーティストが、あなたのバイクにカスタムピンストライプを施します。

セーラージェリーカクテル バー&フラッシュアートギャラリー:カクテルを飲みながらセーラージェリーとして知られるNorman Collinsの伝統的でありながら型破りなスキンアートの世界に触れることができます。

ライブタトゥー: 115周年記念の究極のお土産としてプロのタトゥーアーティストによるタトゥーを入れてみてはいかがですか。  

スタントショー: トップのスタントライダーによるスリル溢れるパフォーマンスをご覧ください。決して真似をしてはいけません。

小屋の前での記念撮影: 1903年に創業者たちがハーレーを作り始めた場所であった小屋(復元建物)の前で記念写真を撮ることができます。

新製品の展示: アップグレードする時。2019年式のハーレーダビッドソンバイクの展示を見ながら、H-Dスタッフと談話することができます。

ミュージアムH.O.G.ピン: H.O.G.メンバーは、2018年ミュージアムH.O.G.ピンをもらうことをお忘れなく。

H-Dミュージアムの展示作品: H-Dミュージアム®内には、ハーレーダビットソンの重厚な歴史と伝統を物語るバイクや製品が展示されています。どのギャラリーでも、どの展示作品からも、伝説のマシンとそれを作った人々、そしてエンジンの鼓動を轟かせ走り続けるライダーたちが抱く情熱を感じ取ることができます。

ショップ内の商品やコレクターグッズ: ショップでは、115周年記念商品やH-Dミュージアム商品を購入したり、H-Dオリジナルコレクションをチェックしたりすることができます。

エンターテイメント: 週末を通して2つのステージで様々な音楽ライブパフォーマンスが行われます。

フード&ドリンク: MOTOR®バー&レストランとキャンルームの他に、屋外では様々な売店やビールテントが営業しています。


9月1日(土)

バイクフィールドゲーム

スローレース、プランクライド、Tボール、バレルロール、ボールオンコーン、ウィーニーバイトなど、ビンテージバイクゲームにぜひご参加ください。収益金は、BUILDプログラムの支援に当てられます。  6月よりH-Dミュージアム™ウェブサイトにてオンライン登録できます。


9月2日(日)

毎年恒例のハーレーダビッドソンミュージアム®カスタムバイクショー

あなたの自慢のバイクをH-Dミュージアムカスタムバイクショーで披露してください!対象クラス:アンティーク、VRSC™、サイドカー、トライク、フルドレッサー、ストックSportster、ストックBig Twin、ショーカスタム、カスタムTouring、ラジカルカスタム、プロクラス、H-D以外のメーカーのクールなカスタムバイク。6月よりH-Dミュージアム™ウェブサイトにてオンライン登録できます。

115周年記念イベント

ハーレーダビッドソン115周年記念/H.O.G. 35周年記念モトカーニバル
8月29日(水) ~ 9月2日(日)

ミシガン湖の湖畔にて開催されるこの入場無料のパーティでは、スリル溢れるハイワイヤーモーターサイクルショー 、ウォール・オブ・デスと呼ばれる曲芸ショー、音楽、飲み物などを楽しむことができます。

詳細を見る
ハーレーダビッドソンディーラー
8月29日(水) ~ 9月2日(日)

地元の7つのディーラーで、ハーレーダビッドソンの2019年のニューモデルをいち早くチェックできます。試乗、オンサイトでの取付け、ファイナンスやライディングギアのスペシャリストとのコンサルティング、115周年限定商品の販売など、様々なアクティビティが満載です。

詳細を見る
ハーレーダビッドソンビーチレース
8月31日(金) ~ 9月1日(土)

100年を超える歴史の中で初めて、ミシガン湖の湖畔をバイクが砂煙を上げて走るのを見ることができます。入場無料の一般公開イベントです。子どもから大人まで楽しめるビーチアクティビティがたくさんあります。

詳細を見る
ハーレーダビッドソン主催のフラットアウトフライデー
8月31日(金)

手に汗握るインドアのフラットトラックレースで、トラディショナルクラスと特別クラスのライダーが、ハンドルがぶつかり合いそうな程の激しいドッグファイトを見せてくれます。

詳細を見る
ハーレーダビッドソン主催のランホワットユーブラング
8月31日(金)

世界中から集まったハーレーライダーが「世界最大のリトルトラック」でサイドバイサイドのレースに参加するイベントです。自慢のマシンを披露するチャンスです。

詳細を見る
ジュノーアベニュー本社
8月29日(水) ~ 9月1日(土)

アメリカ合衆国の指定する歴史登録財に登録されている、ハーレー発祥の地です。正面入口のヒストリカルマーカー、有名なバー&シールド、ロビー内の「フリーダム」アイアンウォールなどで無料の写真撮影を満喫できます。

詳細を見る
工場見学ツアー
8月29日(水) ~ 8月31日(金)

ハーレーダビッドソンの歴史を体感し、組立ライン、パウダーコート工程、コールドテスト、鉄とアルミのマシニング加工などを間近で見ることができます。

詳細を見る
H.O.G. 35周年「H.O.G.メンバーと警官の走行スキルコンテスト」
8月30日(木) ~ 9月1日(土)

訓練を受けた白バイ警官と一般のH.O.G.メンバーが走行スキルを競い合う、バイクのロデオをご覧ください。よくある「バイカーゲーム」ではなく、真剣勝負です。

詳細を見る
ローカルツーリング
8月29日(水) ~9月2日(日)

H-Dミュージアムから、ウィスコンシン南東部7ヵ所に点在する地元のH-Dディーラーまで、ミルウォーキーを満喫するセルフガイドで自由に走る短距離のライディングツアーです。

詳細を見る
ストリートパーティ
開催場所は春に発表する予定です

ストリートパーティを通じて地元の文化、料理、音楽を体感してください。

詳細を見る
パレード
ミルウォーキーのダウンタウン: 9月2日(日)

115年の自由を祝ってミルウォーキーのダウンタウンを何千人ものライダーが集うパレードにあなたもご参加ください。

詳細を見る