Harley-Davidson Motorcycles

フラットトラックに挑むSTREET ROD®

Sideburn誌とグラント・マーティンがDTRA European Hooligan Championshipでコラボ。彼が選んだモデルは、改造されたハーレーダビッドソンStreet Rod® 750。

 

Sideburn誌とグラント・マーティンが、ハーレーダビッドソンSTREET ROD®でEUROPEAN DIRT TRACK ASSOCIATION HOOLIGAN CHAMPIONSHIP ASSAULTに挑む

フラットトラック専門誌であるSideburn誌はグラント・マーティンと英国のメードストーン ハーレーダビッドソン ディーラーとのコラボを通じて、2018 DTRA European Hooligan Championshipに参戦することを本日発表しました。

グラントは、改造されたハーレーダビッドソンStreet Rod® 750に乗って5ラウンドシリーズを戦います。メードストン、ケント出身の30歳プロタトゥーアーティストは、2017年にDTRAに加入してフラットトラックレースの魅力にとりつかれました。グラントは海外レーサーを破ってフーリガンデビュー戦となるレースで優勝しました。

「去年は手始めにDTRA Hooligan選手権の最終ラウンドのみに参戦しましたが、今年はシリーズに本格参戦することになり、とてもワクワクしています」とグラント。「素晴らしいレーサーとの戦いは楽しみ。もちろん勝ちたいです。ハーレーダビッドソン Street Rod 750ならタイトル獲得のチャンスは大いにあると思います。」

グラントのハーレーダビッドソンStreet Rod 750は、参戦するショートダートトラックレースに対応できるようにメードストン ハーレーダビッドソンによって改造されました。主な改造点は次の通りです。側面に取り付けられたフューエルタンク;標準仕様のハブと19インチリムに装着されたダートトラックタイヤ;チェーンドライブコンバージョン;長めの調整可能なOHLINSショック;Street Rodフォークに取り付けられたOHLINSカードリッジキット;S&Sエアクリーナー;フラットトラックバー;カスタムメイドの合金シートユニットとステンレス製エキゾーストシステム(いずれもT&S Engineering製)。ハーレーダビッドソンStreet Rodの液冷式750エンジン、フレーム、スウィングアーム、およびリアブレーキは標準仕様のままです。

「昨年、グラントがファン雑誌のプロジェクトの企画を手伝ってくれてから親交を深めたこともあって、2018 Hooligan選手権でグラントとチームを組むことを決定しました」とSideburn誌の編集者、ゲーリー・インマンは言います。「彼のライディングや物事への取り組み方は素晴らしいと思います。まるで生まれながらに足に二輪がついているようです。英国のフーリガンレースに参戦してまだ二年目なのに、レースでの競争力はすでに最高レベルに達しています。グラントは、のんびりした性格、高い技能水準、そして競技とプライベートにおける独自のスタイルを絶妙なバランスで併せ持っている逸材です」

2018 DTRA フーリガン スケジュール

2018 DTRA Hooligan選手権は、英国にある3つのトラックとオランダにある1つのトラックの合計4つのトラックにて5ラウンドを戦います。英国ビーターバラの East of England Showgroundで5月に開催されるMCN Festivalが注目イベントで、シーズン最後のレースは8月のDirtQuakeになります。

 

ラウンド1、4月7日
Adrian Flux Arena、英国、キングズ・リン

 

ラウンド2、5月6日
Speedway Lelystad、オランダ、レリスタット


ラウンド3と4、5月19-20日
Peterborough Showground、英国、ピーターバラ

 

ラウンド5、8月18日
DirtQuake、英国、アリーナエセックス

 

フーリガンレースについて

フーリガンフラットトラックレースは、原点回帰のスポーツです。1930年代アメリカの開拓者たちが持っていた同じ精神にのっとってバイクを組み立てて競い合います。1920年代と1930年代に元祖エクストリームスポーツとしてフラットトラックレースを確立したClass Cバイクと同じように、これも改造ロードバイクのクラスの一つです。

フーリガンとしての適用対象を満たすには、バイクには標準ロードフレームと750cc以上のエンジンが搭載されていなければなりません。フロントブレーキは取り外し、19インチのスペシャリストダートトラックタイヤを取り付けます。フーリガンレースは、ハーレーダビッドソンのSportster、XG750 Street、およびStreet Rodが基盤を固めつつある米国のアマチュアフラットトラックレースの復活を後押ししています。

 

DTRA選手権について

2013年に結成されたDirt Track Riders Association (DTRA)は、英国の全国レースシリーズを運営するアマチュアレース組織です。DTRAは、毎年規模を拡大していて、非営利組織として運営されています。すべての協賛金および入場料はDTRAの運営費に当てられます。詳細については、 www.dirttrackriders.co.ukをご覧ください