当社の責任

堅固で、熟練した、持続可能なコミュニティを造る。

1

 

当社は自由と冒険を追求します。また、生活し、働き、ライディングする地域社会に積極的支援を与える会社として認知されています。ハーレーダビッドソンは世界中のあらゆる場所に見ることができる一方、当社は故郷と呼ぶ地元に深く根を張り、友人や隣人である人々と深く繋がっています。

 

コミュニティ

 

当社は地域社会を強化し豊かにするパートナーシップを通じ、夢の実現を支援します。

ハーレーダビッドソンは長期に亘りハーレーダビッドソン財団、販売代理店、従業員そして顧客を通じた地元のコミュニティ・福祉への支援を継続してきました。当社はコミュニティ、従業員、ライダー達の利益に供することを目的に、地域社会に対する積極的な支援を惜しみません。

 

 

当社従業員が働く地元はどこであれ社会還元を積極的に進めます。世界中に展開している「従業員主導慈善寄付委員会」はその地域で最も好影響を与える分野への寄与に注力します。

また、当社はボランティア活動にも情熱を持って取り組んでいます。当社従業員は世界をより良い場所にするためにさらなる尽力を惜しみません。隣人をさらに支援するために、米国における従業員のボランティア時間は寄付金額と同等に設定しています。

当社のライダー達もまた社会還元に熱心です。彼らは次の活動を通して奉仕しています。1つ目は、「H.O.G.®チャプターチャリティーライド」(当社が長年に亘り支援し、深い絆で結ばれている「筋ジストロフィー協会」への寄付)による募金。2つ目は当社がピンクレーベルアパレルを通じて行っている「乳がん患者福祉」への参加です。

持続可能社会

  当社は、環境負荷を増やすことなくビジネスを成長させるという長期的目標を達成するために、製品設計の意思決定から材料の選択、製造および流通段階でのエネルギー消費まで、バリューチェーン全体への影響を軽減することに焦点を当て注力いたします。

 

ここに焦点を当て、同時にハーレーダビッドソンに期待される性能/体験を損なうことなく個人の自由という夢を実現する目標は、当社の革新的技術を新たなレベルへと引き上げることでしょう。

ハーレーダビッドソンの持続可能社会への取り組みに関する詳細は、最新の「持続可能社会報告書」をダウンロードしてください

レポートをダウンロードする

ハーレーダビッドソンでは、2009 年以降毎年、持続可能性年次報告書を発行しています。以前の報告書コピーをご用命の際は、 SustainabilityReports@Harley-Davidson.com.宛てメールでお問い合わせください。

 

RENEW THE RIDE™

 

 
Renew the Rideとは、当社が主導し、ハーレーダビッドソン従業員、販売代理店、顧客、愛好家達の協力を得、生活し、ライディングし、仕事をする地域や世界中の森林に植林を促進するというもので、社会的・環境的好影響を企図したものです。
  

 

 

樹木は、貴重な生態系連鎖と社会・健康的利益を提供するだけではなく、市街地、農村、田園地帯、農地、あるいは開発された都市圏であれ、私たちがそこで生活し、ライディングし、訪問したいと願うような美しい地元の基盤を築きます。当社は樹木がどれほど世界の住環境を改善し、どれほど自由なライディングを可能にしてくれるのかを深く認識しています。当社はこの活動を通じて5000万本の樹木を植えるという野心的な長期目標を設定しました。

 

Make a donation to support tree planting through Renew the Ride:

MAKE A DONATION