ショーン・コックス


小売事業部本部長
ハーレーダビッドソン モーター カンパニー社

 

ショーン・コックスは、ハーレーダビッドソン モーター カンパニー社の小売事業部本部長です。商品販売、総合小売経験、新しい小売形式、そしてハーレーダビッドソン博物館を担当しています。

コックス氏はeコマースや実店舗での消費者体験を専門とするコンサルティング会社“GO Intellectual Capital”の消費者体験の責任者です。
彼は新しい実店舗を既存のデジタル環境へシームレスに接続することによって、eコマース小売業者バックカントリーの革新的で統合された消費者体験の開発に貢献しました。前職では、次のようなグローバルな組織で上級小売職を務めていました:コロンビアスポーツウェア社、サムソナイト社、トミー ヒルフィガー、ラルフローレン。彼の経歴は、国際的な市場開発、チャネル運営、ブランド管理、商品化、そしてデジタルeコマース、小売店、卸売チャネルにわたるオムニチャネル消費者体験の開発を網羅しています。

彼は以前、オレゴン州ポートランドにあるハビタット・フォー・ヒューマニティ委員会の一員でした。

また、彼はテキサス州アビリーンのアビリーンクリスチャン大学で経営科学の学士号を取得しています。