リーダーシップ

ポール・クラウス (Paul Krause)

ハーレーダビッドソン社 ヴァイス・プレジデント兼CLO(最高法務責任者)

ポール・クラウス (Paul Krause)

ポールについて

ポール・クラウスは、ハーレーダビッドソン社のヴァイス・プレジデント兼CLO(最高法務責任者)です。同氏は、役員として、またハーレーダビッドソンのリーダーシップチームの一員として従事しています。最高法務責任者として、会社の法務部門を管理し、会社のすべての法的事項、ならびに製品の整合性および公共政策/政務機能を監督しています。また、会社の倫理およびコンプライアンス責任者、ならびに会社の取締役会の企業秘書も務めています。

2016年にハーレーダビッドソンに入社する前は、シカゴで大手法律事務所の弁護士として国際的な鉄鋼会社を担当していました。

同氏は、マーケット大学ロースクールとドレイク大学の卒業生です。

リーダーシップチームのご紹介