リーダーシップ

ルーク・マンスフィールド (Luke Mansfield)

ハーレーダビッドソン・モーターカンパニー(HDMC) ヴァイス・プレジデント兼CSO(最高戦略責任者)

ルーク・マンスフィールド (Luke Mansfield)

ルークについて

ルーク・マンスフィールドはハーレーダビッドソン・モーターカンパニー(HDMC)のヴァイス・プレジデント兼CSO(最高戦略責任者)です。戦略開発、ビジネス統合、ビジネス開発ならびに高度分析を担当しています。

同氏はペプシコ社のイノベーション担当ヴァイス・プレジデントを務め、数十億ドル規模の複数のグローバル飲料プラットフォームを立ち上げました。ペプシコ社以前は、サムスン電子のイノベーションを主導。スマートフォンからテレビや家電製品に至るまで、グローバル製品やサービス開発を担当し、4年の在籍期間に11億円以上の利益をもたらしました。

他にも、ボストンに拠点を置くスタートアップアクセラレータであるマスチャレンジの取締役会と、初期から中期のハイテクスタートアップのポートフォリオの諮問委会会員を務めています。

オックスフォード大学で化学修士号を取得し、ロンドン・ビジネススクール、オックスフォード大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスでは企業成長について講義を行いました。また、DBAデザイン・エフェクティブ・アワーズの審査員も務めており、2015年にはAdAge誌が選ぶ「40歳以下の注目すべき40人」に選ばれました。

リーダーシップチームのご紹介