Jochen Zeitz

会長兼最高経営責任者、Harley-Davidson, Inc.

Jochen ZeitzはHarley-Davidson, Inc. の社長兼CEO、Harley-Davidson取締役会の会長です。2007年より取締役に就任し、Harley-Davidson, Inc.のブランド/サステナビリティ委員会を立ち上げました。

前職では、1993年から2011年まで、スポーツ用品の製造・販売を行う企業PUMAの会長兼CEOを務めていました。また、1993年から2005年までは、PUMAのCFOも務めました。Zeitzは、リーダーとしての18年間に、倒産間際のPUMAを世界トップ3に入るスポーツ用品ブランドに育て上げました。

高級ブランド企業Kering (旧社名:PPR)がPUMAを買収した後、2012年から2016年まで、ZeitzはKeringの取締役を務めていました。また、2010年から2012年まで、Keringの執行委員会のメンバーとスポーツ&ライフスタイル部門のCEOも務めました。

ヨーロッパと米国で学んだZeitzは、European Business School (EBS)でビジネス/国際マーケティング/ファイナンスの学位を取得しています。

Zeitzは、Sir Richard Bransonと共同創設したThe B Team、Cranemere Group、およびKWSの取締役メンバーも務めています。 また、Zeitz MOCAAの共同創設者、ZEITZ Foundation、Segera Conservancy & Retreat、およびThe Long Runの創設者でもあります。