JOANNE M. BISCHMANN

 

コミュニケーション部門長兼Harley-Davidson Foundation, Inc.社長

 

Joanne Bischmann氏は、Harley-Davidsonのコミュニケーションおよびビジネス航空・旅行並びに会議サービス機能を統括しています。同氏の職責は、関係者の認識をひとつにし、一貫した方向性に基づいたハーレーダビッドソンのストーリーを発信することで、会社としての存在感を示していくことにあります。これには、すべての体外的コミュニケーションにとどまらず、従業員、ディーラー、サプライヤー、株主、コミュニティを対象としたコミュニケーションが含まれます。

また、Bischmann氏は教育、健康および環境に基づく地域社会のニーズを支援することを目的としたハーレーダビッドソン財団(The Harley-Davidson Foundation)の総裁を兼務しています。

Bischmann氏は1990 年に入社して以来 2010 年に現職位に就くまでの間に、広告・プロモーション課長、マーケティング部長、マーケティング部門長並びにライセンス供与 ・イベント部門長を歴任いたしました。同氏は以前、ミルウォーキーの Hoffman, York and Compton社で広告業界に従事していました。

Bischmann氏は、世界最大の音楽の祭典として名高いSummerfestの取締役およびBetter Business Bureau of Wisconsin, Inc.の取締役並びに  National Better Business Bureauのブランド委員会のメンバーも務めています。また、同氏は、ミルウォーキーのベティ・ブリン 子供博物館のマーケティング委員会のメンバーも務めています。

Bischmann氏は、セントルイスのワシントン大学に通い、コロラド大学ボルダー校を卒業、コミュニケーション学士号を取得しています。