リーダーシップ

ジャグディッシュ・クリシュナン (Jagdish Krishnan) 

ハーレーダビッドソンモーターカンパニー(HDMC) CDO(最高デジタル責任者)

ジョナサン・ルート (Jonathan Root)

 ジャグについて

ジャグディッシュ・クリシュナンは、ハーレーダビッドソンモーターカンパニー(HDMC)のCDO(最高デジタル責任者)です。この役職は、ハーレーダビッドソンのデジタル戦略の開発を主導し、すべてのプラットフォームで顧客に最も望ましい小売体験を提供できるようにします。また、同社の事業運営を支えるハーレーダビッドソンのグローバル情報システムの統括もしています。

同氏は、デジタルトランスフォーメーションを主導してきた20年以上の経験があり、ビジネスステークホルダー、リーダーシップ、顧客とのパートナーシップを強化します。ニーズを特定し、組織を高度な成長に向けて位置付けるソリューションを提供します。ハーレーダビッドソンに入社する前は、ボーズ社のヴァイス・プレジデント兼最高デジタル責任者を務め、デジタル技術を活用したビジネスモデルの変革を実現しました。さらにボーズの前は、デロイト・トウシュおよびパトニ・コンピューター・システムズ社で指導的立場にあり、情報セキュリティ、エンタープライズソフトウェアの展開、プログラミング、IT業務を指揮しました。

プネー大学で理学士号を取得し、オックスフォード大学でデータコミュニケーションの修士号を取得しました。

専門的な垣根を超えて、積極的にマスチャレンジ(スタートアップアクセラレータ)をサポートしており、最近ではスタートアップコミュニティへの指導と貢献ぶりが認められました。同氏はまた、恵まれない子供たちへの教育を通じて、インドの非営利団体Asha for Educationとも関わっています。  

リーダーシップチームのご紹介