リーダーシップ

エーデル・オサリバン(Edel O’Sullivan)

Harley-Davidson Motor Company最高執行責任者

ジョナサン・ルート(Jonathan Root)

エーデル氏の略歴

エーデル・オサリバン氏は、ハーレーダビッドソンモーターカンパニー(HDMC)のCCO (最高商務責任者) です。オサリバン氏はCCOとして、世界各地のハーレーダビッドソンのモーターサイクル、パーツ&アクセサリー、GMに加え、ハーレーダビッドソンミュージアムを担当しています。 

ハーレーダビッドソン入社前は、Bain & Companyのパートナーとして、小売業、先進的な製造業、OEMを中心とした複数の業界において、収益性の高い成長イニシアチブの戦略開発と実現を含む大規模な企業変革を指揮していました。それ以前は、Procter & Gambleの一部門でファイナンシャルプランニングと分析を担当していました。.

オサリバン氏は、ベネズエラのカラカスにあるシモン・ボリバル大学で化学工学の学士号を取得し、ハーバード・ビジネス・スクールでは優秀な成績でMBAを取得しています。

リーダーシップチームのご紹介