2014

2014年式モデル:まだ見ぬその先へ。


2014年は、プロジェクトRUSHMOREからツーリングモデルが登場し、その最上位はCVO™ Limitedとなりました。高出力の新型エンジンTwin-Cooled™ Twin Cam 110から、6.5インチのタッチスクリーン式インフォテインメントシステムまで、テクノロジとCVOのカスタムスタイルが見事なまでに融合しました。2014年式モデルでは、CVO Road King®モデルが復活しました。クロームホイール、カスタムサドルバッグ、埋め込み式テールランプ、人目を惹きつけるペイントが、プロジェクトRUSHMOREの新しいスタイルをいっそう引き立てます。CVO Softail® Deluxeは手軽にツーリングを楽しめるモデルです。最高級のカスタムスタイリングと長時間ツーリングに耐えうるパフォーマンスになっており、ライダーにはたまらないバイクです。最後に登場するCVO Breakout®モデルは、チョップドスタイル、太いリアタイヤでアメリカンバイクならではのどっしりとした走りが味わえます。目を奪われるホイール、ペイント、そしてCVOならではの細部へのこだわりが隅々まで及んでいます。

FLHRSE CVO™ Road King®

approx. 3211

Twin Cam 110™

Deep Sherwood Pearl and Galactic Black with Aztec Shadow Graphics

FXSBSE CVO™ Breakout®

approx. 3663

Twin Cam 110B™

Molten Silver and Black Diamond with Forged Iron Graphics

FLSTNSE CVO™ Softail® Deluxe

approx. 2146

Twin Cam 110B™

Crimson Red Sunglo and Ruby Red with Airflow Graphics

FLHTKSE CVO™ Limited

approx. 4550

Twin Cam 110™

Stardust Silver and Autumn Sunset with Dragontail Graphics